混沌
080523

 仕事が煮詰まって、やる気が失せてしまったウィークエンド
合間にメーカが主催の展示会へ行って来た。その製品はまぁまぁで勉強になったのだが、いろいろ聞いてくる営業の人をするりとかわして、ミナミの街へ。
最近、田舎の街ばかりだったんで、人の多さはちと異次元な光景。
ストリートではそこかしこで、楽器を持ち出してライブが行われている。
小さなアンプを持ち込んで、ロックしてるバンド。なかなかのもの。ここから第2のコブクロが出てくるのかなんて思ったりして...。
 戎橋、通称の通り「ひっかけ」の人間は相変らずなのだが、それ以上に外国人の姿に衝撃。交わされる言語がもはや日本語でないのだ。
まるで春に行った香港のよう。普段はキタで飲んでたりするし、東京の人の多さも凄いのだが、ココはまさしく混沌と言う表現が良く似合う。光の洪水に吸い寄せられる夜光虫のように人が集まってくる。ココは人を寄せ付ける何かがあるんだろう。

久しぶりに人に酔った気がする。たまにはそんな日もあっていい。
| つぶやき | 23:51 | comments (4) | trackback (0)
Comment
都会の1コマですね。
ヒトが集まるところにはいろんな変化が見えます。

大阪も海外(特にアジア方面)の方々が日常の中で普通に遭遇することが多くなりました。
また、路上パフォーマンスをする若者もここ数年でほんとに増えましたね。

人に酔う、それがかなわんからアタシは大都会が嫌いのなのねん。
| Flap | 2008/05/25 12:21 AM |
>>Flapせんせ
知らない内に日本も人のルツボに成ってゆくのかもしれません。私達がおじぃになったとき、随分と変わるのでしょうか。それに遭遇したくもあり、今のままであって欲しいとも思ったり...。
>人に酔う・・・・。
確かに人が多いのはたまらないですよね。特にこれから暑い季節。汗かき体質の私は辛いです。(笑
| ink | 2008/05/25 06:55 PM |
うちのご近所もすごいですよ
人口密度はミナミみたいに高くないし街もちっちゃいけど
いろんな国の人が暮らしていてお店やっていて
ぼ〜っとしていると日本にいること忘れちゃいそうです(>_<)
| tAma. | 2008/06/03 06:23 PM |
>>tAma.さん
そうなんですか。外国人比率が高いと結構問題とかも起きるんじゃないですか。
でも、そうやって日本も人種の坩堝化してくんだなぁ。
そうだ。味噌王国へ行ったらブラジリアン比率が高くてびっくりした。
| ink | 2008/06/05 10:18 PM |
コメントをどうぞ...









Trackback URL
http://ink.yh.land.to/sb/blog.cgi/183
Trackback





↑この広告は借用サーバーから送られてくるものでコンテンツと関係ありませぬ

  • 梅雨の日
    ├ Flap (06/05)
    ├ ink (06/06)
    ├ ごう もしくは・・・ (06/07)
    └ ink (06/08)
  • 混沌
    ├ Flap (05/25)
    ├ ink (05/25)
    ├ tAma. (06/03)
    └ ink (06/05)
  • 紛らわしいぞ
    ├ tAma. (05/19)
    └ ink (05/19)
  • 春の景色
    ├ tAma. (04/12)
    └ ink (04/12)
  • 煩悩ありすぎだろ
    ├ tAma. (04/05)
    ├ ink (04/06)
    ├ tAma. (04/07)
    └ ink (04/07)
  • 鶴の舞
    ├ Flap (02/25)
    ├ ink@携帯 (02/26)
    ├ tAma. (02/28)
    └ ink (02/29)