<< April 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ニューフェイス
060403
桜も咲いた
街にはまたフレッシュマンと思わしき若者たちがあふれだした。
やっぱりわかる、彼ら
行動や言動に出てくる。
何よりも姿、スーツがサマになってない。

今年は特に良くわかる。
昨年までは、不況だったのかしらないが、ニューフェイスがつるんで歩いている姿はあまり目立たなかった。
今年は好況になったのか、至るところで見かける
終電頃になると、新人研修帰りに同僚と飲みに行った集団に出くわす。
バブルの頃以来かもしれない。

しかし、どうして揃いも揃って同じ髪型なんだろうか。
どっかのファッション誌にマニュアルみたいなのがあるんだろうか。
おぢにはわからん。

何を隠そう、新人だったころ
見ず知らずの他社の新人に

「先輩、昨日はごちそうさまでした。」

と言われた過去がある。(苦笑

(おいおい、俺もアンタと同じ新人だよ。)

不思議なことに5月ぐらいになるとそんな姿も落ち着いてくる。
彼らもそれを乗り越えたら、いっちょ前に近づくだろう。

-----------

話はガラリと変わるけど、フェイスと言えば街の道すがら、見目麗しきレディたちの顔のアップ写真がずらりと飾られていた。

これだけの美人を集めると壮観。
やるな、資生堂!

やっぱり、人それぞれに好みは変わるんだろうなぁ。
何だかんだいわれているが、顔的には広末顔が好みかな。
| つぶやき | 01:31 | comments (5) | trackback (0)

[1]




↑この広告は借用サーバーから送られてくるものでコンテンツと関係ありませぬ